GETで渡されたパラメータを引き渡す

GETで渡された渡されたパラメータを引き継ぐ際、次ページ処理するときに問題になるのが、データを引き渡しつつも、ページ数は省きたいことがある。

以下のソースの ’p’ => $next 部分を省く項目を記することで、ページ数は別で計算し、パラメータデータそのものは、以下のスクリプトで実行することが出来る。

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です