トークンを発行して外部からのアクセスをブロック

ウェブアプリへのログイン機能など、外部からのアクセスを防ぎたいことが多くあります。

この際に有効なのがトークンを発行してアクセス元を確認。

フォームに下記スクリプトを実装。

下記の様に受け取った際、セッションと値が合致していたら、OK

簡単ですね!

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です