スポンサーリンク
htaccess

wwwあり・なしでドメインを統一してアクセスする方法

wwwあり・なしでドメインを統一してアクセス あなたのサイトのURLは、wwwあり、wwwなしのどちらですか? サーバーによって指定した方のみアクセス出来るよう設定されていますが、多くの場合、その両方でもアクセス...
スクリプト

PHP メモリ使用量を計測する

プログラム実行のメモリ使用量を計測する 同じ結果が得られても、スクリプトの違いで実行速度やメモリの使用量に大きく違いが出てきます。規模が大きくなればなるほど、その違いは明確なものになるので、普段から極力意識したスクリプトを書きたいものです...
スクリプト

PHP 処理時間の測定

処理時間の測定 PHPと単に行っても色々な構文、関数があります。ウェブアプリを開発していると処理時間が短いものが求められることが多く出てきます。 そんなときに簡単に実装、そして計測できるのがこちら。microtime()を使って計測...
PHP入門

第10章 foreach文

第10章 foreach文 配列や連想配列を1度に処理する for文を使った配列の処理は前章で学びました。10章ではforeach文を使い、連想配列を操作してみます。 foreach文 foreach文とは foreach文を使うと...
PHP入門

第9章 for文

第9章 for文 指定した回数だけ繰り返す while文のように条件式ではなく、指定した回数だけ処理を繰り返したいことが多々出てきます。例えば生徒数であったり学年であったり都道府県の数であったり、数が決まっている場合は条件式ではなく回数で...
PHP入門

第8章 while文

第8章 while文 ある条件のときだけ繰り返す while文は、はじめに条件を判断し、条件にマッチしなくなるまで処理を繰り返し、do~while文は判断を処理の最後に行います。それでは両者を比較していきましょう。 while文 wh...
PHP入門

第7章 switch文

第7章 switch文 複数の条件で処理を分岐する 複数の条件で分岐処理する時に便利なswitch文を紹介します。if~elseif~else文でも可能ですが、switch文の方がスマートに記述できる場合があります。ケースバイケースで使い...
PHP入門

第6章 if文

第6章 if文 - 条件を判定して処理を分岐 条件を判定して処理を分岐することが出来るのがこのIF文です。条件判定の組み合わせで多くの分岐を設定することが出来るもので、プログラムを進めていくうえで、とても重要な役割を担うのがこの分岐処理に...
PHP入門

第5章 演算子

演算子を使う PerlやC言語など、多くのプログラミングで使われている演算子と同じように、PHPでも使うことが出来ます。 代数演算子 代数演算子とは 代数演算子とは、足し算や引き算、割り算や掛け算など、基本的な計算を行うための演算子...
PHP入門

第4章 連想配列

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました